水光メイク

こんにちは、高橋です。

 

昨晩IKKOさんが番組に出演されていて

水光メイク術というのがかなり良かったので

おさらいとして今回の記事にさせていただきます。

基礎化粧

まず化粧水を手に馴染ませ

叩いて入れる手法ではなく圧を利用して

押し込むように肌に入れていきます。

 

そして毛穴による肌の凸凹を目立たなくするために

プライマーを使って滑らかな肌に整えていきます。

この時重要なのがプライマーの種類で

硬いプライマーと柔らかいプライマーを1:1で混ぜ合わせ

小鼻と頬の三角ベースに塗ることだそうです。

他の部分も気になる方は少量つけても良さそうですね。

 

ファンデーション

ファンデーションはウォータークッションファンデーションを使用します。

IKKOさん曰くどんな逆光にも負けないファンデーションだそうです。

塗布方法なのですが付属のパフではなく

ファンデーション用の筆を使って

リフトアップさせるように伸ばしていくのがコツです。

一通り伸ばし終わったら手のひらの体温で押さえ込んで

全体的に馴染ませていきます。

 

このファンデーション、化粧くずれなどした時に

いちいち塗り足さなくても肌についてあるファンデーションを

伸ばしてあげるとまた復活するという優れもので

美容成分もたっぷり含まれているので

パックをしているようなうるおい効果も期待できるようですね。

 

チーク

チークなのですが

酔っ払いメイクなどが流行った影響か

中間から下気味に入れるチークがあまり見なくなりました。

今回のメイクも結構上気味に入れてあげて

目の横のこめかみあたりまで塗布していきます。

ブラシに残っている薄めのチークで目の上に軽く置いてあげると

より今っぽい雰囲気が出てきます。

 

アイメイク

これは番組を見て僕も初めて知ったのですが

我々日本人は目尻にグリーンを入れてあげると

ものすごく肌感が綺麗になるそうです。

というか純粋に顔の作り的に似合う色なのかもしれませんね。

 

今回も目尻にグリーンを入れてあげて

涙袋にはピンクを入れ涙袋を綺麗に見せていきます。

 

アイブロウ

眉は自分の髪の色より約2トーン明るい色を

選択してあげて存在感をできるだけ押さえてあげましょう。

 

リップ

今年のリップのトレンドは赤なので

唇のシワに合わせて縦に塗ってあげます。

 

仕上げ

そもそも今回のメイクの名前の水光なのですが

この仕上げて劇的に肌感が変わります。

ストロボクリームと水光ボリューマーを1:1で手のひらで混ぜ

肌を綺麗に見せたい場所、

つまり頬、おでこ、顎に押し付けてあげます。

この仕上げをしてあげる事でツヤ感がぐっと増し

透明感のある肌を演出することができます。

 

そのまま真似しなくても今自分が気に入っているメイクに

ポイントでこのメイク術を入れてあげることで

皆様もお手軽に水光メイクができると思いますので

気になった方は一度試して見てください。

 

関連記事

  1. 美食

  2. 前髪(*´ο`*)

  3. Recommend 

  4. ローテーション😊

  5. 札幌の美容室Woodstock10周年パーティー

  6. 地元💕

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

投稿者別検索

最近のコメント

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。